読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国やぶれて田中あり

田中兄弟社の兄です

田中納言定家

 歌会始の儀がとりおこなわれました。

 天皇皇后両陛下、皇族方をはじめ、各界の著名人などが一同に介し、なにかおもしろいことが始まる予感にひたる会です。
 ひとつひとつの出会いを大切に。
 様々な分野の人々を巻き込んで、愛あるクリエイティブでドラスティックなゲームチェンジ※を仕掛けていきたい。(※生前退位)
 そんなお気持ちがにじみでたものになるであろうパーリーです。

 今年のお題は「野」であったそうです。
 球界の俵万智とよばれた私も、僭越ながら野球人を代表して一首詠ませていただきます。

 さびしさに チンポ立ち出でて ながむれば
 まつもむかしの 玉ぞ散りける

【口語訳】
 あまりにもさびしいので、屹立した奇跡の一本松を露出して更に長めていたところ、蒸れるし(掛詞)奇跡の一本松を揉んでみようかという気になったが、死んでしまおうと思われ、睾丸が爆散した。

 このエントリーはここまで打ったところで、一度操作ミスで消失しました。
 これを二度打つ私の身にもなってみなさい。

 

 うとい世界なのですが、巧い人どうしのバトルにはやはり確かなみごたえ・ききごたえがありますね。
 所謂フリースタイルは近年テレビ番組の影響で人気が爆発したようです。
 番組はとてもおもしろいのですが、私としてはバトルはテロップなしでみたいです。
 意味がとれるかとれないか。そのエッジを突かれるのがきもちいい。
 わからなかった意味が行末でがっとはいってきたりすると、その瞬間オーガズムがあったり。

 夕食をぬくということをしはじめて、4日が経ちました。夕食でぬく、ではありません。
 外見にあきらかに変化がみられます。減量は技術ではありません。力です。
 このペースで一気にせめのぼりたいところですが、空腹が精神にしみわたり、心に灰色の空がひろがっています。
 正直ブログどころではない。

広告を非表示にする