読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国やぶれて田中あり

田中兄弟社の兄です

田中の色は 移りにけりないたづらに(強制労働ツアー1)

www.youtube.com

 こんばんは、斧ヨーコです。低評価をいれるんじゃない。

 みなさんは、斧をにぎったことがありますか。
 斧んのんをにぎったことはあっても、斧をにぎったことはないのではないでしょうか。

 人という字は、人と人がささえあっている。斧という字は、父を斤がささえています。
 私は、女性の乳を手でささえたいです。女性の乳には、私のささえが必要だとおもう。
 まだ、ここにない、出会い。

 東京生まれHIPHOP育ちの都会人には、斧の実物を目のあたりにする機会がありません。
 銃・ナイフ・麻薬・覚醒剤。このようなものはHIPHOP育ちのみなさんは子どものころから慣れ親しんでいることでしょう。しかし、斧はちょっとイメージがちがいます。
 ある程度の斧ならホームセンターでも入手できましょうが、HIPHOP育ちの生活圏にホームセンターがなさそうなのです。
 ああでもセンター街にハンズがあるか。

 正直者の木こりがえらんだのは、鉄の斧でした。
 しかし、いくら鉄の斧とはいえ、柄まで鉄製ではなかったのではないでしょうか。
 この日。私が雪ののこる那須高原でふっていた斧は、柄までがっつり金属製でした。
 わけのわからない重量があった。

 この業務に従事した結果、腕があがらなくなり、ブログがかけなくなりました。
 労災としかいいようがない。

 なぜ私は那須フルメタル斧をふりまわしていたのか?
 いったいこの日、私の身になにがおこったというのか?
 それはまた、かくことがない日にあらためてかいていこうとおもいます。あと4日ぶん書かないと今日においつかないんだよ。
 インターネットをおきざりにした今をいきろ。