読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国やぶれて田中あり

田中兄弟社の兄です

田中の夢は夜ひらく

 2月になりました。心機一転、ブログデザインも一新! たのむからなにごともなかったかのようにかかせてくれよ。

 このブログが設立当初より一貫して範としているブログが、キュウさんことクハラカズユキさんの「日々もろきゅう」です。
 いや、彼のようにユーモアたっぷりの日常描写のはざまに生真面目で一途でうつくしい言霊をひらめかせる、などという芸当は私にはさかだちしても不可能なのですが(ゆびさきから骨の髄までふざけているから)、これだけでもコピーしたい、とねがってやまないのが、その更新頻度です。
 いくつものバンド・プロジェクトをかけもちし、日本全国をとびまわるタイトなスケジュール。
 ご友人や関係者の方々との活発な交流。あるいはたいせつにされている、ご家族との時間。
 そんな濃密な、いや、過密な日々の合間をいったいどのようにして縫っておられるのか、すさまじい更新頻度をたもっておられます。
 まさに疾風怒濤のドラムプレイのごとき更新ぶり。

www.youtube.com

 かくて私は「2日に1回」という更新ペースを目標にかかげ、更新できなかった日のぶんは後日かいて補填する、という方針で運営してまいりましたが、ごらんのとおり破綻寸前です。
 本来ブログ執筆にあてる予定だったまとまった移動時間を睡眠についやしてしまうというパターンがおおくなってきた。
 しかし、私の辞書に撤退の文字はありません。人生にひきぎわなどというものはないのです。
 おつきあいください。

 それにしても、さきほど、昨日が〆切の某プロジェクト用リフを突貫工事でこしらえていたのですが、ブログ一本書くよりリフ一個こさえるほうがはやいのな。
 ま、そらあそうか。本業だし、それはそうなんだけども。
 だとすると、ブログなんかかかねえで延々リフつくってたほうがバンドのためなんじゃないか私は。
 しかし、私はバンドのためにいきてるんじゃないからな。私がいきるためにバンドがあるんだから。

 ようするに、バンドの連中が交代で私のブログを更新してくれればいいのです。むしろそのほうがおもしろいんじゃないか。
 おまえたちの魂の声をきかせてくれ。