読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国やぶれて田中あり

田中兄弟社の兄です

今日を限りの 田中ともがな

 最近とみにもののなまえ、ひとのなまえがおもいだせません。新シリーズ「加齢特集」といった感がある。

 どうでもいいミュージシャンやらバンドのなまえが出てこないのはうまれつきですが、そこそこぐらいにしか聴きこんでいないものに関しても簡単にわすれさります。文字数がおおいものは特にあぶない。
 タル・ウィルケンフェルドのようなややこしい文字列でも 、乳でたたきこまれると絶対にわすれないんだけども。おこらないできいてください。

 以前もすこしかきましたが、あるいつも見かける女の子にいたっては、顔もなまえもおもいだせません。何度も話したことがあるのだけれど、どうしてもこの、定着しない。
 「えっいまあの子いたの!? あの子はえーとあの、なんだっけあの」
 毎度のごとくわめいており、が頭をかかえています。
 けっして彼女がブスであるとか、モブ顔であるいったことではありません。むしろ美人なのです。
 美人であったという事実はおぼえているのだが、現にめのまえにすると記憶のなかのなにものともむすびつかない。

 人生にはわすれたほうがいいことのほうがおおいです。ことにユーチューブのコメント欄で喧嘩しているひとたちなどをみていると、きみたちはなにもかもわすれたほうがいいのではないかなどとおもわれます。
 うつくしい音と光、かけがえのないひとたちのことだけ、胸にきざんでいけばいい。

 私とて、ことエフェクターのこととなると、絶対にわすれることはないのです。一転機材。

 今回はこまかい話ははぶくんですけど、だってだれもよんでなくねえか、上等なファズをかいました。
 これは、まあそれでもかいつまんで説明しますと、ゲルマニウムトランジスタの温度により動作点が変動するという欠点をbiasつまみとLEDインジケータにより、ほらいまよみとばしただろ、克服した力作であり、私の足もとにはめずらしいブティック系です。

 ブティック系ふまなかったらもったいないよなっつうことで、attackおよびtrimつまみと楽器側のボリュームしぼってふみっぱにしてみようとか、いろいろためしているところですが、やっぱりフルテンにしといてここぞというところでふみつけてあぁ^~という音にするのが俺好みのもの。
 biasつまみをあさっての方向にまわしきってロービットっぽい音にするのもアリです。こんな雑な人間にほんとうにブティック系ペダルが必要だったのか。

 しかし、やはりファズはテンションぶちあがりますね。ひずみでぶっつぶすとピッキングノイズもわからなくなるし、私むきのエフェクターです。

 完全無欠におもえるこのペダル、ひとつだけ欠点といいますか、問題点といいますか、おおきな懸念があります。
 いま時期の室温で、biasつまみのスイートスポットが9時あたりなのです。はだざむい朝でようやく10時くらい。
 これを、気温があがっていくごとにしぼっていかなければいけません。暖房がきいてくると、スイートスポットもどんどんおちていきます。最小値をしたまわってしまうということも、既に頻繁におきています。

 夏場はどうするのでしょう。

 かくなる上は、供給電圧をさげたらよいのだろうか、あるいはあげたらいいのだろうか。供給電圧をかえるために電圧可変機能のついた高級電源をかったらよいのだろうか、などと相談したところ、アイスノンでの冷却というアドバイスをいただきました。あたまがひえた。

www.youtube.com

 ふたつのバンドの支度、そこそこがんばってます。
 そのうちなんか出せるとおもう。