読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国やぶれて田中あり

田中兄弟社の兄です

今この瞬間にアフリカで餓死している子ども達よりも、家の庭で死んでいる田中に人々は関心を抱いてしまうものだ

 恩師の要請をうけ、フェースブックに復帰しました。
 師のおおせとあらば、この私に異存のあろうはずもありません。一も二もないのです。

 しかし。それにしてもです。
 ザッカーバーグさん以下、関係者のみなさんにはもうしわけないのですが、フェースブックなどだいきらいなのです。

 だいたい、「友達」とはなんなのでしょうか。
 申請して、承諾される。たった2クリックの関係を「友達」とよびうるのでしょうか。
 右の乳首、左の乳首。2クリックしたらどうなりましょう。あっというまに塀の中です。
 こちらとしてはその紙よりうすい縁のフェースブック友達すら9人しかいません。ザックルベリーはひとをバカにしているのでしょうか。
 Nという男など、こちらとしては実際の友達だとおもっていたのでそれをしたというのに友達申請の承諾にひと月もラグがあったし、もうだれも信用できない。

 「友達の友達」にいたっては、だいたい縁遠くて今更かかわる必要を感じないしりあいか、まったくしらないし興味もない他人なのであって、ああいった駄情報の羅列は御免こうむります。
 たとえば、田中ならざる者の友達にものすげえ美人がいます。
 仮定の話ではありません。いるという情報が現にでています。
 そうとわかってもものすげえ美人であるという理由だけで友達申請するわけにもいかないし、美人にかぎってプライベート写真も全然ないし(逆はたいてい充実しています)、なんのやくにもたちやしません。

 もれいずる結婚の様子もノイジーです。

 まずもって私は無政府主義者であり、そうである以上とうぜん結婚制度にも疑問符・破壊衝動・多事争論テポドン2号以外のなにももちあわせません。
 まれにお嫁さんがほしいとおもわれることもありますが、だいたいにおいて夜中にかえってきて味噌汁がのみたいとき、と、洗濯物をほすのがどうしてもおっくうなとき、だけであり、いまどきこんなことをインターネットいおうものなら灰ものこらぬ大炎上の憂き目にTHE IDOLM@STER。あいます。

 友達の友達が結婚すると、なにがおきましょうか。

 八百万歩譲って新郎新婦の写真、そのシェアはよしとしましょう。
 一生一度、おおくてもせいぜい四十回くらいのことです。その反対をおしきって強行した場合をのぞき、たいてい一世一代の親孝行でもあります。ここはさすがにみのがしましょう。
 タイムラインの荒廃はそれにとどまりません。とどまるところをしらないのです。
 披露宴できこしめして調子づいているテラテラした人間たちがあふれることになります。
 これを看過できましょうか。いいえできはしません。(反語表現)
 それどころか場合によってはこれ(だいたいにおいて自分がよばれていない披露宴の写真)に「いいね!」せねばならないのです。
 なにがいいものか。エフ・ユウ・スィ・ケイ。

 だいたい、友達の友達の配偶者はb、b、beautiful…

 あまりこの話はつづけいほうが身のためであるようにもおもわれてきました。

 www.youtube.com

 友達の友達で自慢したいの、このひとくらいだよ。