悪貨は田中を駆逐する

ギターボーカルのタナカサトです

ちょい田中オヤジ

 はじめてますか、レイドバトル。

 先日の大規模アップデートで導入された、ポケモンGOの新システムです。
 各ジムに、一日に一回ずつかな、正確なことはしらないんだけども(私は公式非公式ともに砂先輩経由でしかポケGO情報をえないため、こまかいことはぞんじあげません)強力なボスがあらわれます。
 これをそこらへんにいるトレーナーでよってたかってボコして、駆除するわけです。
 無事に駆除がなったあかつきには3000EXPもらえた上、ゲットチャンスというものがはじまります。
 つまり、いま駆除したポケモンを、バトルの貢献度におうじた数配分されるボールをつかって捕獲する機会をあたえられるわけです。

 レイドバトル……なんと心おどるシステムでしょう……。

 賢明なる読者のみなさんはおきづきでしょうし、もっと懸命なる読者のみなさんはこのブログ全体的にどうでもいいと判断してすでに読者であることをやめておられるところかとおもいますが、しったことか、このレイドバトルなるシステム、既に無視できない規模で存在したポケGOの地域格差を、より深刻なものにします。
 つまり、これは経験にもとづいてもうしあげるのですが、田舎でレイドバトルしようとしてもまじでまわりにプレイヤーがいません。
 まわりにだれもいなければ単身開戦するよりほかないのですが、ごついボスがでていたとしますと、これはもう勝ち目がない。

 レイドバトルに一回参加するには、レイドパスというアイテムが一枚必要です。
 これは、一日一枚だけであれば、ジムで無料配布されます。そしてこの無料のレイドパスは、一枚ずつしか所持できません。
 つまり、私のように課金アイテムを忌避しているトレーナー、いわゆる無課金勢は、前日以前のレイドパスをもちこしていたとしても、1日2回までしかレイドバトルをできないということになります。
 ちなみに、有料のレイドパスは複数枚所持することができますが、一枚100ポケコインです。ゲーセンかよ。
 有料、無料、いずれにせよレイドパスは、慎重につかわれなければいけないということです。

 しかるにレイドパスは、エントリーした時点で消費してしまいます。
 たとえばまわりにトレーナーがみあたらないようだから機をあらためよう、とおもったとしても、もはやレイドパスは使用済み、ということなのです。こうなってしまうともう、とりかえしがつかない。
 田舎では駅前ですとか、イオンモール的なパワースポットでしか、こわくてつかえません。
   こうしたことへの救済措置ともうしますか、バランス調整なのか、田舎のレイドバトルではコイキングCP1204といったものをよくみかけます。
 コイキングごときはプレイヤーひとりどころか、ポケモン一匹でつぶせますから、タダ同然で3000EXPをえることとなります。
 なんとなく補助金じゃぶじゃぶとか農政の失敗といった語がうかんでしまうこの状態ですが、田舎をうろつく日には、甘受するよりほかに生きる道はありません。

 レイドバトルをしそこねると、一日3000EXPずつほかのトレーナーにおくれをとるのです。生き馬の目を抜くおそろしい時代になりました。

 しかし、なにはともあれこういったたのしいシステムの新設で、新規のトレーナーが続々参入してくる、ということになれば、私としてもこれにまさる僥倖はございません。
 現在ポケGOは中高年のプレイヤーが比較的おおいそうです。砂先輩も代々木公園でくたびれたサラリーマンがボールをほうっているさまを目撃したといいます。

www.youtube.com

 私とて、運よく命ながらえたとすれば、中高年にならずにはおれますまい。
 時の流れにさからえる人間は、ひとりもいないのです。

 砂糖鳥では、私たちののこされたわかい時間、はいいすぎか、中高年以前の時間を、どのようにもやすか。そのような話をかわしています。
 そのような折、私は口数すくなく、しかし、目をほそめて、うまい酒をのんでいる。そのようにおもいます。

 私には、なにもかんがえずに音をみがき、声をからし、ピックをわり、弦をちぎり、エフェクターを買うといったようなことしかできません。
 お察しのとおり、ものをかんがえることが苦手なのです。
 戦略などといったようなものはもちあわせないし、もちえません。私にできるのは作詞、作曲、編曲、あるいは、演奏、歌唱といった、現場の作業だけです。
 そこに自負と責任感はありますが、畢竟、それだけの男なのです。音のでぬことについては、からっきし。

 私はしあわせです。よい仲間にめぐまれました。

 ひとりきりであれば、ひとりエフェクターの山にかこまれ、スーパーボールとパイルの実をまきちらしながら、のたれじんでいたことでしょう。   あいつらとならば、いかついボスともわたりあえそうにおもえます。

 3人きりのレイドバトルです。

広告を非表示にする